未分類

基本的な考え方は神奈川では共通している

ただ一つ、神奈川は少し心配してきました。

「ボロが身に着けても心が壊れている」
「神奈川麺」

両者とも、昔から貧困の認知として言われてきた言葉であり、
(基本的な考え方は、神奈川の両方が共通しているということです)。

神奈川グルメ『地球の中華そば』

あなたはサプルがこれを読んだと思いますか?
それは論争するだろうか?
または、寛大な心で彼らと一緒に、
“神奈川はまたアリです。”
言って、少し微笑んでくれますか?

私は知らない。
後者は、日本人が平和的にぼやけているかどうかということです。
今日、私はチコリーサラダで夕食を注文しました。
どういうわけか、とてもおいしいです。
突然、美味しいと思っても、これは美味しいセロリでした。「山崎昌義さんの「セロリ」が私の心に浮かびました。

admin (Author)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です